« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020/05/27

リモートワーク・シリーズ[駒場篇]

■今般の…

非常事態宣言下、個人的な散歩はOKですし、実際、その程度は体を動かさないと、なんのかんの言ってもアラセブンの当方は体が萎えてしまいそう。

しかし、単に歩くだけでは何の意味もなく、いわば「文明に益さない」と思われ、歩く以上は「新たな知見」を見つけたい。

■とはいえ…

いずれにしても、行動は近隣に限られ、いかに「智謀の限り」を尽くしても、せいぜい、往路か復路に、ガラガラな時間を狙ったバスか電車を使うのがせいぜいなので、徐々に「ネタ切れ」になってしまいます。

■そんな折…

いわば苦し紛れに思いついたのは、井の頭線の池ノ上から、同線沿いに駒場の国際高校に抜けるルート。

帰路は、駒場東大前駅東で踏切を渡って、

Dsc00886s

 

日本民芸館前を通り(普段なら、東大先端研/生産研前構内を抜けるのですが、現在閉鎖中)、コスモス通り経由で我が家に戻ることになりますが、こちらのルートは結構頻繁に歩いてるのに対し、往路の池ノ上・国際高校ルートは、どう考えても10年近く歩いたことがない。

なにか、大きな変化でもあれば、と思って出掛けたのですが…

■世田谷区から…

目黒区に入った途端に、まっさらな銀色のトラックが目に入りました

Dsc03289s

見れば、野菜の行商屋さんです。

Dsc03290tc

■この…

高級住宅地に何で?と思ったのですが、考えてみると

・高級住宅地だけに住民が高年齢化している

・この地域の近隣には、生鮮3品はもちろんスーパーさらにはコンビニすらない

ので、確かに、行商さんへのニーズがある「ニッチ」な地域なのです。

(仮に、当地に住んでいたとすれば、駒場東大前駅まで歩いて、井の頭線で渋谷に買い物に出てしまうと思います。とくに、改札脇の階段を降りた右の大和田さんはおススメ)

■10年ほど前

田町駅の真向かいにある、都営芝五丁目アパートを通りかかったら、トラックで来ている行商さんをみて「この街中に!?」と少々驚いたのですが、なるほど同じパターンのようですね。

なんだか、このコロナ後、もう少しきめ細かいサービス(例えば、トラックに載せる商品最小限にして、前回訪問時に頼まれた商品の配送に力を入れるとか。訪問時に発注して1週間後の持ってきてくれるなら、2週間前にオーダーする生協より利便性も高い)をする、この種の行商さんが増えるのではないかとも思います。

■もう一つ…

帰路で、コスモス通りに出た途端、この時期には珍しい「焼き芋屋さん」。

Dsc00895s

これも考えてみると、いわば「超高温調理」の食べ物なので、ウィルスの心配なし、ですよね。

 

| | コメント (0)

2020/05/22

時季はずれ?のウグイス

■数日前から…

時折ウグイスの声のようなものが単発的に聞こえていて、時季が時季なので空耳かと思っていたのですが、5月19日の夕方5時ころから、どうやら我が家と隣のマンションの間の木の上らしきところで盛大に啼き出し、まぎれもなくウグイス wikipedia画像 と確認。

■そのときは…

デジタルレコーダーのバッテリー切れで惜しくも録音しそこなったのですが。

■翌5月20日…

未明の午前4時過ぎから、前日以上の大声で啼きだして、目が覚めてしまい

(あまりの声の大きさに、近くのクスノキの枝で寝ていたらしいドバトも逃げ出しました。)

前日の失敗のおかげで、レコーダーのバッテリーは満タン、ほかのセッティングも完璧な状態にしておいたので録音開始。

想定外だったのは、当初、開け放った窓の内側にレコーダーを置いたために室内の時計の音まで拾ってしまっていたことです。

■幸いというか…

余りの寒さに(寝間着のままだったので)、屋外の庭石の上にレコーダーを置き直して窓を閉めたので

終盤は、時計の音も入らず、最後に啼きながら徐々に遠ざかってゆく様子もうまく録音できました。

その部分のダイジェストしました(ただし、Wav から Mp3 にコンバートしてあります)。

 

■我が家が…

世田谷のいわば辺境にあるといっても

ウグイスの声を聴いたのは、ここ10年でようやく2回目

普段は、スズメ、ヒヨドリ、カラスの声ぐらいしか聴こえません。

近所の東大駒場や目黒区の駒場/駒場野公園とか、ちょっと距離はありますが明治神宮の杜あたりから迷い込んできたのでしょう。

 

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »