« 石塔から村の成立時期や発展・停滞・衰退経過を推定する | トップページ | オースティン博士の“Shimokitazawa”写真 »

2018/12/25

伊那名物「ローメン」・2タイプ

■長野県伊那地方の名物の一つ…

 

ローメン
https://inashi-kankoukyoukai.jp/contents/archives/27185

 

の、インスタント物を昨日頂戴した。

 

■大きく別けて…

 

ローメンには、汁麺の汁を少なくしたようなタイプと、焼きそばを汁っぽくしたようなタイプの、2系統があるのだが、今回のは、老舗「萬里」の、汁麺タイプ

 

Dsc00660s

 

袋の中身は…

 

Dsc00667s
真空パックの蒸し麺とレトルトのソース

 

作り方は簡単で…

 

Dsc00661s
鍋で、水と野菜(キャベツは必須)を麺とソースに加えて蒸し煮にするたけ。

 

出来上がりは…

 

Dsc00670s

 

Dsc00671s
まぎれもなく、ローメン。肉は当然マトン

 

さすがに、ローメン発祥のお店といわれているだけあって、スープがとてもおいしいので

 

Dsc00672s
完食

 

このお店には、3年前の5月に行った

 

http://baumdorf.cocolog-nifty.com/gardengarden/2015/05/post-a41c.html

 

のだが、テーブル上にはソース、酢、しょうゆ、ラー油、コショウ、七味などのスパイスが満載で、

 

以下【資料映像】
Dsc03778s

お客さんがそれぞれ好みの味にして食べる由。

 

実際、ほとんど一口ごとに、スパイス類を追加して試してみたのだが、その度に味ががらがらと変わるのに驚いた。それがローメンの醍醐味の一つなのだろう。

 

 

 

■一方…

 

伊那には、焼きそばタイプの方のカップ麺仕様もあって、同じ方から4年前に頂戴した

 

「いなかっぷローメン」

 

Dsc03736t_3

なるもの。

 

こちらのカップ内は…

 

Dsc03722s

 

蒸し麺、味付きマトン、ソース。それに薬味の七味唐辛子

 

まず、

 

Dsc03723s
カップの底に蒸し麺を入れ…

 

Dsc03726s
味付きマトンを載せ…

 

 

 

Dsc03727s

さらに大量のキャベツのザク切りを載せる。大きめの葉3枚分位は載る。

 

キャベツの上から…

 

Dsc03729s
ソースをかけ…

 

 

 

 

 

Dsc03730s_2
蓋にソースが付かないように、少し残しておいたキャベツでカバーし…

 

蓋をして、500Wの電子レンジで加熱すると…

 

Dsc03734s

 

3分位でいい匂いがしてきて、4分でアツアツ

 

あとは、よく混ぜて食べるだけ。

 

 

 

 

|

« 石塔から村の成立時期や発展・停滞・衰退経過を推定する | トップページ | オースティン博士の“Shimokitazawa”写真 »

Foods」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊那名物「ローメン」・2タイプ:

« 石塔から村の成立時期や発展・停滞・衰退経過を推定する | トップページ | オースティン博士の“Shimokitazawa”写真 »