« 松沢の「将軍池」と「加藤山」(附:北沢川源流考) | トップページ | 「子育地蔵」と「牛窪地蔵」 »

2018/02/02

「かんたん」バッテリー・ケース+SDカード・ホルダ

■デジカメの…

スペア・バッテリーが増えてくると、どうやって 、「安全に‐かつ、コンパクトな形で」という、本来は両立しない2つのニーズを両立させたうえで持ち歩くのかが悩みになる。

■充電のために…

SONYの、NEX-3 と α7R との共用の FW-50 バッテリーを目の前に並べて置いていたときに、ふと思い出したのは、何年も前にどこかの100均ショップで買った「SDカード・ケース」なるもの。

Dsc06376001

■しかし…

冷静に考えてみると、多分中学生でもわかることだと思うが、ここまでクッション材でガチガチにガードしなければトラブるようなら、そもそもSDカードなんか実用になるわけがない

 と、いうわけで、もともと家でカードを使うのなら無用の長物だし、外に持ち出してもただの場所ふさぎでしかないので、あっという間に「お蔵入り」にしていた代物だったのだが、唐突に…

FW‐50の2本並んだ状態

とサイズが近そうなことに思い至ったのである。

■さっそく…

我が家の「お蔵」(といえば聞こえはよいが、1階床下の基礎の中のただの地下室)の奥からひっぱりだし

中子のクッション材を取つ払って

FW-50を2本入れてみると…

「ぴったり」

Dsc06379002

■とはいえ…

水平の縦横方向は「絶妙」ながら、蓋を閉めた後の上下方向のガタ付きはやや大きい。

 その程度のことでバッテリーの機能に問題が生じるわけではないにしても、持ち歩き時に騒々しいのも困るので…

これまた100均ショップでかつて調達したクッション・テープをケースの底に貼った

Dsc06384004

ところ、ほぼ「ピッタリ」。

■因みに…

取り出した中子は…

カードを保持する機能には何の問題もないので、往々にしてどこかに紛れがちな、オーディオ・データ用のSDカードのホルダとして、「かまぼこ板」にでも両面テープで貼り付け、デジタル・レコーダーのそばに置くことにした。

Dsc06382003

■ここまでモノを…

使い切れば、

  • 「勿体ないお化け」 も
  • 「付喪神」 も

我が家を避けてくれるに違いない。

【追記】2018/02/06

■一昨日…

乾電池とファイルを調達するため、笹塚の100均ショップ meets に行った折、SDカード・ホルダを見てみたら…

さすがに「あの」無意味な厚さのクッション材入りのものは無くなっていて、薄手のプラ成形のホルダを使った、幅広・薄型で6枚収納の合理的な製品に代わっていた。

Dsc06387s

■買って帰って…

中子を外して測ってみると

Dsc06398s

FW-50を3個並べて、なお、20ミリほど余る幅がある。

Dsc06396s

蓋もちゃんと閉まるので…

Dsc06401s

件のクッション・テープを10ミリ幅にカットしてスペーサ―を作り、3個入りケースの完成。

|

« 松沢の「将軍池」と「加藤山」(附:北沢川源流考) | トップページ | 「子育地蔵」と「牛窪地蔵」 »

Photography」カテゴリの記事

Audio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「かんたん」バッテリー・ケース+SDカード・ホルダ:

« 松沢の「将軍池」と「加藤山」(附:北沢川源流考) | トップページ | 「子育地蔵」と「牛窪地蔵」 »